KOKEMOMO Sweden | Home

koklingon.jpg

giorni 2014年 9月号

現在発売中(7/19発売)のgiorni9月号は「野菜から元気をもらう暮らし方」特集。
この特集のストックホルムでの取材コーディネーション、マーケット紹介の原稿執筆をKOKEMOMOの大迫が担当いたしました。
LinkIconMore on article

ブランドムック Lisa Larson リサラーソンの素敵なものづくり

現在発売中(6月16日発売)のブランドムック「Lisa Larson リサラーソンの素敵なものづくり」。
メイン特集の「リサラーソンの生まれる街へ〜北欧・スウェーデンを歩く」では、リサラーソンの作品が生まれる工房や制作の裏側、そして世界中で愛されるリサの作品たちをたっぷり取材しご紹介しています。
今回15ページに渡るこの特集のコーディネート、及び「リサのお気に入りスポット」の原稿執筆をKOKEMOMOの大迫が担当いたしました。
LinkIconMore on article

giorni 2014年 7月号

5月20日発売のgiorni 7月号の特集は「朝ごはん、朝時間」。
海外編では、ニューヨーク、ストックホルム、パリ、ベルリンから素敵でヘルシーな朝ごはん事情のご紹介です。
この特集のストックホルムのコーディネートをKOKEMOMOの大迫が担当いたしました。
LinkIconMore on article

LinkIconOld News

koklingon.jpg

スウェーデン・インサイドレポート

スウェーデンのカルチャーには、いま何が生まれているの?スウェーデンの人たちは、本音ではどんなことを考えてるの?この国には、どんな隠れたヒストリーがあるの?
テレビや雑誌のフィルターを通してではなかなか見えない、リアルなスウェーデンの姿や魅力をお伝えする<Special Article 特集>。スウェーデン在住のKOKEMOMOならではの視点で、旬なテーマを掘り下げていきたいと思います。

→ Index

サーミ

記念すべき第一回目の特集では、スカンジナビア半島の北部Sàpmiに住む先住民、サーミについてお伝えしていきます。
序章として、サーミとは何か?また、サーミの歴史について、第一章ではサーミの手仕事ドウジやヨックモックで毎年開催されているウィンターマーケットの様子をレポートいたします。

序章 サーミについて
第一章 サーミの手工芸とヨックモック・ウィンターマーケット

koklingon.jpg

秘密のスウィートスポット、教えます

スウェーデン語で「Smultron」は、夏の野に生る小さくてかわいいイチゴのこと。そして「Ställe」は「場所」を意味します。つまり「スムルトロンステッレ」は、スウェーデン人にとって「誰にも知られたくない秘密の場所」を表す言葉なのです。ここ<スムルトロンステッレ>では、私たちKOKEMOMOの「大好きな場所」「本当は秘密にしておきたい特別な場所」をこっそりとみなさんにご紹介していきます。LinkIconIndex

8t8_0056.jpg8t8_0056.jpg

オッタ・ティル・オッタ

『食』について考えるミーティングスポット

Kolloni_0047.jpgKolloni_0047.jpg

コロニー

芸術家が愛した緑の中のアトリエカフェ

glass_0052.jpgglass_0052.jpg

クングスホルメンスグラスファブリーク

100年の歴史を持つアイスクリーム工場の新しいカタチ

PärlansKonfektyr_0049.jpgPärlansKonfektyr_0049.jpg

パーランス・コンフェクティール

キラキラ輝く真珠のような女の子たちが作り出す、懐かしくて新しいキャラメル

koklingon.jpg

気ままな北欧日記

KOKEMOMOトピックスでは、北欧のデザイン、フード、ファッション、ライフスタイルなどの最新情報からスウェーデンの伝統や文化、クラフトなどの古き良きものまでを日々の出来事とともに私たちKOKEMOMOがストックホルムからお届けしています LinkIconMore on blog

kollage.jpg

Pick Up Topics
KOKEMOMO Topicsの中から人気のある記事を選りすぐりました。